「 発達障害 」一覧

トラブったりせかされたりあわてたりすると、テンパりませんか?

トラブったりせかされたりあわてたりすると、テンパりませんか?

「え?そんなの良くあることやん」と言われそうやけど。。。 これ、発達障害に良くある傾向なのだ( ̄ω ̄;) 「発達障害の人」ゆえに「せかされるとテンパる傾向がある」ということです ( ̄ω ̄;) すべてのテンパる人が発達障害とは限らない。

ヘルプデスクのお仕事は発達障害には向きません( ̄ω ̄;)

ヘルプデスクのお仕事は発達障害には向きません( ̄ω ̄;)

ヘルプデスクとは、IT関連のお仕事で、お客さん向けにコンピューターの使い方サポートをするお仕事。電話対応も窓口対応もある。 まだ自分が発達障害と知らない時にこの仕事をやっていたんやけど、今思えばあの時のトラブルは発達障害によるものだったなぁ( ̄ω ̄;)

数え切れない仕事のミス、あなたもやりませんでしたか?( ̄ω ̄;)

数え切れない仕事のミス、あなたもやりませんでしたか?( ̄ω ̄;)

今回は失敗談というか、前職でしてきたミスの紹介(?) 僕は前職で、就労継続支援B型事業所につとめていたが、数えきれないくらいのミスをやらかし、怒られ倒した。 しかしそれらのミスは、すべて発達障害によるミスやったみたい( ̄ω ̄;) どんなミスをしたかを紹介し、改善策がないかを考えてみたい。

発達障害はどんくさい。でも落ち込むことはありません

発達障害はどんくさい。でも落ち込むことはありません

いきなり「どんくさい」なんてタイトルで始まるから、発達障害でない人は「なんじゃ?」と思ったかもしれないね( ̄ω ̄;) しかし、発達障害者にとっては「あー、そうそう」と思ったはず。 発達障害の人はいろいろどんくさいように見える面があるんやね。でも、それを落ち込まないようにしたいもんですわ。

限られた診察時間、より多く質問できるテクニック

限られた診察時間、より多く質問できるテクニック

心療内科の診察時間というのは短い。こちらは聞きたいことがたくさんあるが、先生はカルテを記入するのが必死のようで、とても聞きたい事を全部聞けるような雰囲気じゃない(汗) 僕が実際に利用している方法で、限られた時間で効率よく質問するノウハウを紹介する。

僕はこうやって、コミュニケーション力を身につけた

僕はこうやって、コミュニケーション力を身につけた

発達障害にとって、これはかなり難しいことだ。 僕自身もこれにはかなり難儀している。 しかし、以前に比べて人とのコミュニケーションがまだできるようになった方である(それでも定型発達の人と比べれば遠く及ばない) どういう経緯で僕が以前よりもコミュニケーションが取れるようになったかを話したいと思う。

複数同時作業は簡略化してこなす

複数同時作業は簡略化してこなす

発達障害の人は複数のことを同時にこなすのが苦手(混乱してしまう)。 どれをどう手を付けたらいいのかと、あたふたしてしまう( ̄◇ ̄;) 僕は各作業を「簡略化」することで複数の作業をするようにしている。仕事では使ったことがないのだが、ちょっとヒントになるかもしれないので紹介したい。