退屈を感じるのは体調が良くなっている時?

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

はぁ~~~~~~~~~
退屈~~~~~~~~~

デイケアで、そんなことを思う日がぽつぽつと出てきた。

デイケアそのものがつまらないのではなく、退屈を感じるのは体調が良い時なのかもしれない

体調が良くなっている?

当初、デイケアに通い始めた時は退屈感なんて感じなかった。
感じている暇が無かったといったほうがいいかもしれない。

つまり、当初は対人緊張が強くて、それどころ(?)ではなかったということじゃなかろうか。

僕は以前通っていた就労移行支援にて、極度の対人緊張を抱えるようになり、就労移行支援を続けられなくなった(就労移行支援そのものが悪いわけじゃないよ)。
んで、リハビリとしてデイケアに通い始めたのだ。

通い始めた当初は、対人緊張が強く、そのことで頭がいっぱいだった。常にビクビク、休むためにデイケアにきているのに、本末転倒だった。
ここに、デイケアの通所を重ね、対人緊張が少し和らいできているようだ。それが、「退屈」と感じさせている要因となっていると考えられる

回復しているようで、何より

体調が徐々に回復しているようで何よりだ。
もう対人緊張は1年以上続いている。しんどいことこの上ないので、もうええかげん回復して欲しい(汗)

今、デイケアは退屈で、どう過ごそうか困っている(笑)
スマホで音楽を聴いたり、このブログを書いたり、ネットでニュースを読んだりしているが、なんとも退屈だ(笑)

退屈だが、退屈なのは回復しているということで結構だ。

この記事も、退屈と感じているときに

この記事も、デイケアが退屈と感じているときに書いた。
退屈な心境で書いているので、この記事はつまらないかもしれない(笑)
退屈さが、伝わってくるかもしれない(笑)
現在、昼食を食べ終えて13時前。
デイケアを退所する14時半まで、何をしていようか困っている(笑)

いい退屈しのぎがあったら、是非教えて欲しい(笑)

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました(笑)

ここまでお読みくださって、僕の退屈に付き合っていただき、ありがとうございます(笑)
「退屈でつまらん記事だった!」と、どうか怒らないで下さい。

なにはともあれ、緊張が和らぎ、デイケアも1日を通して穏やかに過ごせるようになってよかった

現在、13:43。
退所時刻14時半までもうすぐ。

このあとも、僕はブログを書いたりネットをしたりして、うれしい「退屈」を過ごすのであった。。。

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

フォローすると、もれなく記事を読むことができます(笑)