就労移行支援お休み

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

体調がどうにもこうにも悪化してきたので、しばらく就労移行支援を休むことにした。

体調悪化の原因は、なんと「就労移行支援」そのものの可能性が高いのだ。

◯激しい対人緊張。。

何ヶ月か前から、徐々に対人緊張が強くなってきていた。
「対人」というよりは、単に「緊張」と表現する方が正しいのだろうか。

とにかく、就労移行支援の訓練を受けている間は、緊張が強くて辛いのである

どんな緊張かというと、大勢の人前に立たされているような、あるいはこれから面接に望むような、そんな緊張だ。

そんな緊張が、四六時中続いているのである。

しかも食欲まで減ってきた。僕は今まで、うつで食欲が減ったことは一度もない
地獄や( ̄◇ ̄;)

◯薬が効かない

先生にも相談して、いろいろな緊張を抑える薬を試してみた。
次々に試してみたのだが、全く効果がない

マイナートランキライザーも、抗うつ剤を変えてみても変化なし。

いったいどうして効かないんだ??

◯とにかく就労移行支援が辛くなっている

今のところ可能性があるのは、「就労移行支援」そのものが辛くなってきているかもしれないというのだ

朝の挨拶練習、ラジオ体操、清掃、トイレ清掃、軽作業、グループディスカッション等々。。

就労移行でやっているこれらのものは、20年間僕がやってきたITエンジニアの仕事にとっては無縁のものばかりだった。体にそのように染み込んでいるためか、僕の発達障害の特性なのか、頭ではわかっていても「この訓練が辛い」と思えてならない。今思えば、ずっと我慢し続けていたのかもしれない。

はっきり言って「楽しくない」「しんどい」「辛い」。

◯つまるところ。。。

これらはうつの症状によって起きているのかもしれないが、現時点ではなんとも分からない。
ひとまず休んで、回復するかどうかを見るしかない

休んで回復するようだったら、就労移行支援が原因でうつが悪化しているということになる。
となると、就労移行支援を辞めざるをえない、就労移行支援なしで就活をしなければいけなくなる。

果たして就職していけるのか。。。。

な〜〜〜〜んて不安は今はちっともありません( ̄。 ̄)
「わーい 休みだー ヒャッホウ!」てな感じ(笑)

人生、何とかなるさ!

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

フォローすると、もれなく記事を読むことができます(笑)