就労移行 通所日誌:2017年9月6日(初めての職場実習)

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

こんにち(ばん)は( ̄。 ̄)。
この日、僕は初めての職場実習に赴きました。

ウチの事業所では、受け入れ先の職場へ赴き、仕事を体験する実習があるのだ( ̄。 ̄)

その実習の様子をレポートします( ̄。 ̄)

基本実習

基本実習とわ?

今回の職場実習は「基本実習」といって、週1回、半日だけ行く実習
行き先はとある医療関係の職場。

基本実習には、必ず事業所のスタッフさんが同行してくれるから安心。
実習先の社員さんとのやりとりも、スタッフさんが主に取り持ってくれるので、緊張しすぎず取り組める。

実習の内容(新聞の切り抜き)

今回の実習内容は、新聞の切り抜き作業
新聞各社の記事で、医療関係の記事を切り抜いて、コピーをとってアーカイブ(ファイルにまとめる)しておくという作業。

対人関係の絡まない作業なので、発達障害の僕には安心して取り組める作業だね( ̄〜 ̄)

記事の切り抜き

切り抜き方も一応決まってるんやけど、発達障害にはこういうのは得意

たとえば記事の一番左側のけい線は、切り落とす場合とそうでない場合があって、そういうのは発達障害の僕らは見落とすことがない

記事をA4にコピー

切り抜いた記事は大きさがバラバラなので、複合機でA4にコピーしてサイズを統一する

コピーできたら新聞社ごと、日付ごとにまとめてアーカイブして出来上がり(^ω^)

この日、たまたま社員さんは不在

たまたま全体会議があったようで、この日社員さんはみんな会議室に入っており、ほとんどお顔を合わせることがなかった

そのおかげで(?)、対人緊張をあまりせずに済んだ。
本当はそれもあると、緊張に慣れる訓練になってちょうどいいんやけどね(^^;)ゞ

初日は無事終わり

というわけで、初日の基本実習は無事に終わった。

正直、前日も前々日も緊張していた( ̄ω ̄;)
しかし実際は思ったほどではなかった

やれやれ、僕は予期不安が多くて困る( ̄ω ̄;)

でもひとつ乗り越えることができた、と自分を褒めよう

これからもこうやって、困難と感じる階段を一段ずつ上がっていこう

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

フォローすると、もれなく記事を読むことができます(笑)