聞いたことは忘れないように、スマホでメモしましょう

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

僕も本当に良くあることだが、人から聞いたことや仕事で受けた指示などは忘れてしまうことが多い
さらに、僕は人の名前がなかなか覚えられない。あるいは忘れてしまうことが多い。これは本当に良くない。

忘れないようにする手段として、メモを取るというのは就労移行支援などでも教えられるが僕はメモを取るのをノートだけでなく、スマホも活用している

今回は、メモを取るために有効なスマホアプリを紹介したいと思う。もちろん、無料で利用できる。

使いやすいメモアプリ「Evernote」

あらゆるものをメモできる

紹介するアプリは「Evernote」というアプリ。

このアプリ、いわゆるメモアプリ(と言えばいいのかな?)だが、メモできるのはテキストだけではない。写真、音声なども記録できる。しかも、テキスト、写真、音声が組み合わさったメモも出来るのだ

記録したテキストは、もちろん後から検索が出来る。検索で瞬時に探し出せるメリットは、ノートの記録では出来ないことだ。

音声も記録できるんで、書くのが間に合わない時は音声で記録しておくという手がある。

また、文章を書いた用紙なども写真に撮っておくと、撮った文章もOCRで検索できる。なかなかの優れものである。

記録したメモをパソコンと同期できる

さらにEvernoteは、スマホで記録したデータをクラウド経由でPCに瞬時に同期、あるいはその逆にPCからスマホへ同期が出来るのだ

たとえば、外出中にスマホで簡単にメモしておき、自宅に帰ってからPC上で清書し直すと言ったことが簡単にできる。

EvernoteはiPhone、Androidスマホ、Mac、Windowsに対応している。これらのデバイス間で、自由にメモを同期できるというわけだ。

僕は、このブログの執筆にもEvernoteを使っている。思いついたこと、気付いたことがあったらその場でスマホでメモ。あるいはカフェでのんびりスマホで文章を作成。そして自宅に帰ってからそれを見て文章を作成・清書したりする。

仕事中はなかなか難しいかな?

いくら便利とはいえ、仕事中にスマホを出してメモをするのはちょっと難しいかもしれない
僕自身、Evernoteを使い出してから職場にまだ復帰していない状況なのでなんとも言えないが、許される環境なら、障害をカバーするアプリとして有効活用できる可能性を秘めていると思う。

またEvernoteで有効な使い方が出て来たら紹介しようと思う。

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

フォローすると、もれなく記事を読むことができます(笑)