感謝していくことが幸せにつながる

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

「できるわけねーだろ!!」

こんな反応が返って来るのでは、というふうに思います。
ごもっともです。

僕と同じように、精神を患い、失業をしてる人は、「健康」「仕事」「お金」「希望」を失っていて、感謝できることなどない、という心境に陥ってるのではないかと思います。
僕もかつてはそうでした。

しかしそんな僕でも、「どうやったら感謝できて、幸せを感じられるか」という方法を教わったので、紹介したいと思います。

◯当たり前のことに気づく

まず、ご自身が日々感じてる「当たり前のこと」を思い起こしてみてください。

「朝、目が覚めた」
「トイレへ行った」
「ごはん食べた」
「近所を散歩した」

上記は一例です。
「当たり前のこと」はひとそれぞれ違いますので、ご自身の「当たり前」を思い浮かべてみてください。

ここでは分かりやすく、「白いごはんを食べた」を例にとって説明します。

ごはんの時間に白いごはんを食べた。
当たり前ですよね( ̄。 ̄)

ところが、白いご飯はおコメから炊かないと作れません。まずこれがひと手間です。

それだけじゃありません。
おコメはお店から買ってこないと手に入りません。

しかもまだあります(^^;)
だれかが農家から運んでくれないと、お米はお店に並びません。

さらにまだあります(^^;)
農家の人が一年くらいかけて育てて、お米はできるんです。

これを自分ですべてやるとするとどうでしょう?
とても大変というか、お米を育てるなんてできませんよね( ̄◇ ̄;)

こう考えたら、家で白いご飯がいつでも食べられること、「ありがたや〜〜〜(−人−)」と思えてきますね!

◯当たり前ではない

白いごはんを例にとりましたが、他のことでも同じことが言えると思います。

当たり前と思っていることも、そうなるまでのプロセスを分解(?)して考えたら、「こりゃ大変だ。ありがたや〜〜〜(−人−)」
て思えてきますよね。

つまり、
「当たり前」と思っていたこと、じつは「当たり前」じゃないということに気づかれた人もいるんじゃないでしょうか?

身の回りには、たくさんの「当たり前」があります。

つまり、身の回りには、たくさんの「ありがたや〜〜〜(−人−)」=「感謝」があるんですよ!

そう気づいたら大変です(笑)
たくさんの感謝が、周りにはあるということになりますね(^ω^)

決して「当たり前」ではないんですよ!

◯「感謝」から「幸せ」へ

多くの小さな「感謝」があることはわかりましたが、これがどうやったら「幸せ」につながるのでしょうか。

僕の知り合いの医療関係の先生から聞いたのですが、「感謝」の心を持つことで、脳内で幸福感を感じるホルモン(ドーパミン、オキシトシン、βエンドルフィン)が多く分泌されることが、科学的にも分かってきているんだそうです!

(以下、僕の知り合いの先生のFacebookでの投稿を紹介します)

さらにいうなら、同時にストレスホルモン(コルチゾール、アドレナリン、ノルアドレナリン)が減少することもわかってきているそうです!
https://www.facebook.com/tms.japan/posts/1340545469331989

こちらは、幸福感を感じている状況をfMRIという装置で取った脳の様子です。脳が活性化して、ハッピーホルモンが出ているところです。
https://www.facebook.com/tms.japan/videos/641263869260156/

さらにさらに、このホルモンの増加が、うつの症状回復にも一役買うんだそうです!
https://www.facebook.com/tms.japan/posts/1051603548226184

◯今ある悩みは解消しないの?

はい、厳しいことを言うようですが、感謝の気持ちを持てば、今ある悩み(仕事がない、お金がない、など)が解消するわけではありません。

しかし、幸福感を感じることで、不幸だと言う気持ちを小さく受け止めることが出来ます

このことについては、こちらの記事が参考になります。

「メンタルを強くするには??」

それに、周りに小さな「感謝」がたくさんあると気付けば、「自分は不幸ということは無い」と思えるのではないでしょうか。

小さな感謝にたくさん気づいていくことで、人は幸福を得ていくのです。

◯自分は幸せなの?

僕自身も、このことは実践中です。
今でも十分(?)感謝できてないとおもいます。

でも、以前よりは、どん底状態からは這い上がっている状況です。
感謝が少しできるようになって、心に少しゆとりが持てたかな。

これからも、いろんな「当たり前」に感謝していこうと思います。

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

フォローすると、もれなく記事を読むことができます(笑)