節約術~スーパーの割引弁当

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

僕は病気で失業中もひとり暮らしを続けていた。体調が悪いと台所に立つことが出来ないので弁当を買ったり出前を取ったりしたが、よく地元スーパーの夕方の割引弁当を買って倹約したものだ。

○どんくらい安くなるの?

スーパーといえば、夕方になるといろんな商品が割引になる。2割引や3割引が多い。
お弁当も同様で、夕方になると割引になる。
僕がよく行ってた地元スーパーでは、普段の価格が\400くらい、夕方2割引になって\320くらいになる。
毎日1ヶ月やると、\2,400も節約になる!

○何時から割引になるの?

ただし、何時になれば割引になるかが分からない。
早く行き過ぎると待たないといけないし、遅すぎると売切れてしまう。

そのため僕は、何度も通って割り引き開始になる時間を割り出した(笑)

まず、17:45にスーパーへ。2割引になっていたので、残っていたお弁当を買って帰宅。
次の日、17:30に再びスーパーへ。この時間も2割引。
次の日、17:20に再びスーパーへ。まだ割引になっていない!

。。。てなことを繰り返し、最終的に17:30から割引になることを発見(笑)

さて、割引になる時間が分かったので、その日以降からは17:25頃にスーパーに行くようになる。
そしてお気に入りの弁当を手に取り、レジの手前で17:30になるのを待つようになった(笑)

○最後に笑い話

割引の味をしめた僕は、割引弁当の常習犯(笑)になっていた。
するとある日、いつもどおりレジの前でお弁当もって17:30を待っていると、店員のおじさんに、

「もう割引になってるで~(^^)」
と声をかけてもらったことがあった(笑)

地元スーパーでの、あたたかいひとコマでした(笑)

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

フォローすると、もれなく記事を読むことができます(笑)