休んだ時の罪悪感と対処法

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

体調不良で休んだ時、どうしても罪悪感に苛まれてしまう。

「あ〜休んでしまった〜〜 体調不良というのは嘘では? 体調不良を理由に逃げたのでは?」

と、くさっていく。。。。(笑)

しかも、この時の考えはぐるぐる回ってなかなか止まらないものである。そしてどんどんストレスを貯めていく。。。(^^;)

◯教わった対処法

Facebook友達の、医療関係の先生から教わった方法があるので紹介します。

そんなときは、「あ〜ダメだ〜」と考える自分を好きになれば良いそうです

具体的には、
「できの悪い子ほどかわいい、というのに似てる(*^-^*) 優秀になる必要も、強くなる必要も、勝つ必要もなくて、ただ好きになればいい。」

とのこと。
そうなんです。ダメな自分でいいんです。それを好きになったら良いんですよ。

僕らだけでなく、「自分はダメだ」と、誰でも思っているそうですよ。

◯詳しくは。。。

もっと具体的に知りたければこちらを。。。

僕の先生のブログを紹介します。

伊藤かよこblog:「自分を簡単に好きになる方法」

自分の子どもや恋人、配偶者、きょうだい、ペットなど「かわいい」と自分が思う存在がそそうをやらかした時に

「しょうがないなぁ〜〜(^^;)」

と思った経験はあると思います。
それを自分に向ければ良いのです。

ぜひお試しを。

シェアして頂けると、ブログ更新の励みになります(^ω^)

フォローすると、もれなく記事を読むことができます(笑)